Volkswagen Shimonoseki

来店予約
MENU

もっと知りたいフォルクスワーゲン下関

Information

フォルクスワーゲン下関の最新情報を掲載します

電話で聞いてみる:0120-411-201

  1. トップページ
  2. お知らせ一覧
  3. トピック
  4. オールイン・セーフティー
topics

オールイン・セーフティー

2019/01/20

  • twitter
  • hatenabookmark
  • line

こんにちは(^^)
いつもフォルクスワーゲン下関のホームページをご利用頂きありがとうございます。

本日もオールイン・セーフティーの装備をご紹介致します。

★レーンキープアシストシステム
フロントガラス上部に設置されたカメラにより走行中の車線をモニタリングして、ドライバーの意図しない車線
の逸脱を検知するとドライバーのステアリング操作をサポートします。

 

★プリクラッシュブレーキシステム
全速度域(時速5km以上)においてレーダーで前方の車両との距離を検知し、衝突の危険を検知するとブレーキシステムをスタンバイし、警告音と警告灯でドライバーに注意を促します。それでもドライバーが回避操作を行わない場合やドライバーによるブレーキングが不十分な場合、自動で車両を減速させて衝突の被害を軽減します。
時速45km未満での走行中には歩行者検知対応シティエマージェンシーブレーキが作動し、危険を回避、あるいは追突の被害を軽減します。

 

★プロアクティブ・オキュパント・プロテクション
急制動や極端なオーバーステアやアンダーステアによって発生しうる事故の可能性を検出すると、
即座にシートベルトのテンションを高め、同時にウインドーを閉じ、事故が起きた際に各エアバックが最大限の効力を発揮できるように備えます。

フォルクスワーゲン車には、たくさん安全装備がついているのでより多くの方に知って頂けるよう
これからも情報を発信していきますね♪

 

 

 

 

 


CATEGORYカテゴリー

ARCHIVE最新記事一覧